トップ

二重まぶた手術の保険適用

美容における最大の悩みどころは、出費ではないだろうか。これは何にでも当てはまることだが、特にキレイになるためには多大な犠牲を払わなければならない。それが時間であろうとお金であろうとである。特に金銭面での負担は、程度はあるだろうが誰にでも付いて周る問題で、サイフと相談しながら進めてほしい話である。
二重まぶたにしたいという願いは願いとして、その手術費用は最低でも10万20万単位であり、これは基本的には動かしようがない事実である。しかし、症状によってはそれを安くあげることが出来るかもしれない。それは保険適用によってだ。
保険適用となるには、保険適用の対象となる病気であるという診断を受けなければならないが、ただ単にキレイになりたい、憧れのパッチリ二重にしたい、というだけではそれは叶わない。ただ、保険適用で二重に出来る可能性がある病気がある。それは眼瞼下垂症である。これは普通にしていても上まぶたが目の広い部分を覆ってしまい、他人にはいつも眠たそう、ボンヤリしている、という印象を抱かせてしまうという立派な病気である。眼瞼下垂症の治療の一環として二重にすることは保険の適用が効くのである。もしやと思った方は医師の診断を受けてみよう。